FC2ブログ
【2008年04月】 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

月別アーカイブ

 2008年04月 

積極-愛のうた- 

積極-愛のうた-
谷川史子

⇒ 無料でちょっと読んでみる?
本の詳細を確認する

あらすじ
出版社/著者からの内容紹介 亡くなった妻が悲しむから――と女子学生と目も合わせない鳥野教授。助手の美幹はそんな教授が気になって…。不器用な愛を描く表題作ほか揺れる恋心を切り取る二作品収録!

家を出がけに「ちょっとだけ」とか言って読まなくて本当に良かった。
泣いてる自分に動揺するほどに、激しく涙腺が破壊されてしまいます。

今回たまたま送料対策で適当に選んだ本だったんですが、
この本を読むことができて本当に良かった。
とてもとても綺麗な心のお話。
けれども、童話的な美しさではなくて、現実世界を生きている心臓が
流れ出る涙ですっかり清浄されてしまうような感じ。

谷川さんが以前に描かれていた雑誌は何年間も継続的に読んでいたはずなのに、
悲しいかな谷川さんが描かれる以前に自分が卒業してしまっていたのですよね。
でも、この筆舌に尽くしがたい精神的な揺さぶりは、現実社会の汚い面を知っていてこそ振幅の幅が広がるのではないだろうかと何となく思ってしまいました。

大切に、大切に、何度でも読み返し続けたい宝物のような一冊。
調子に乗って、何度も何度もくりかえし読んでしまったのでは駄目ですね。
心の中に「何か」を溜め込んでおかないと。

描線の一本、一本。
少女の睫毛の先までもが、実にたまらなくも愛しい。
切なさに、味わったばかりの感覚を思い出しただけでも、うっかりすると心が熱くなる。

ン何十年生きてきて、自分の中の作家の最高峰がわかつきめぐみさんなんですが、
(勝手ながら)そこに台頭するほどに大好きです。

スポンサーサイト