FC2ブログ
【2009年04月】 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

SS更新 「永遠の祝祭 (04) アクア・ディ・ジオ」 

SS更新しました。

⇒ 「永遠の祝祭(4)」 アクア・ディ・ジオ。
http://ncode.syosetu.com/n2252m/5/
※ Presented by [ La Petite Fadette ]





のんびりほのラブ離島ライフ続編です。

今回の話を書きたくて、書き始めたシリーズ続編だったので、
書いてる人はものすごく愉しかったです♪

こっから先をどうしよう? 
全10話くらいで決着がつくかなァ~?
と最初は考えてたんですが、
まだ頭の中が真っ白なので、
続きはボチボチ考えます。

そーいや今回の話の中で、ルルさんが
「男のおまえとも俺は」とか言い始めて、
思わず恋愛要素の絡まないルルシー(どっちも男)の
青春小説もいいかも…とモエてみたり。
(ジャンプ系の汗と涙の青春群像?)
(腐女子的発想ではなく)
いや、たぶん書く機会はないですが。
いちいち言動の全てがオトコマエなC.C.に、
「…くそっ、こいつ格好良すぎるだろっ!」とかルルーシュに葛藤させてみたい(笑)
(でもそれだと甘味が…)
(らんま1/2みたいに、お湯をかぶるとC.C.(女)⇒C.C.(男)に変貌して、
中身は一緒♪ みたいなのも…(笑)
C.C.(女)に対しては、普通に恋してるのに、
C.C.(男)に対しては、男としての意地とプライドを刺激されちゃって、
ムカつくのに、小さな所作にまで無意識のうちにも影響されまくりの自分に気付いて、
またムカついて…(無限大)みたいな。
C.C.(男)に影響されて、C.C.(女)のエスコートがものすごいスピードで上達していって、で、C.C.(女)は男になってる間の記憶が残ってないものだから、
「な、なんか最近のおまえ…(格好良い)」とかドキドキしながら言われて、
うれしいけど、内心複雑だったりするルルーシュ。
「あいつの喜ぶ顔を見ると嬉しいんだが、それって要するに今までの俺の扱い方が
 なってなかったという意味になるんじゃないのか?」とかC.C.(男)に相談して、
「たしかに私からの影響を受けている部分もあるのかもしれないが、基本的に彼女に優しく接してやりたいと希望しているのはきみで、きみもまた彼女から多くのことを学んでいるのを忘れないことだよ、ルルーシュ」とかC.C.(男)に励まされ、
「そんなのおまえに言われなくてもわかってる」とか強がるルルーシュ。
みたいな。
いや、書きませんが。
(充分書いてるw)

普通に恋してるルルーシュのことが好きです。
吉野さんが何かの媒体で仰っていたけど、
イカルガでモエC.C.をめぐってバタバタとか
もっと見たかったなァ~。
モエC.C.⇒魔女C.C.にバトンタッチで、いきなり「ラグナレクの接続」じゃなくて、
「おかえり」&「ただいま」な二人とか、本当に見たかった。

アニメにハマった、とかじゃなくて、
アニメを見たこと自体が数年ぶりだったんですが。
たぶんルルーシュ単体が好きで、C.C.単体が好きで、
ルルシーだとその好きが無限大に倍増するから
ルルシー熱が冷めてくれないんでしょうなァ~。
二人が幸せな姿を、もっと本編で見たいなァ~。
(最終回以外は充分幸せだったけど!)

何はともあれ、ものっそい愉しみなのでした。


たくさんの拍手&メッセージありがとうございました!
お返事は次のエントリーで!

スポンサーサイト



拍手お礼♪ 

あはははは~。
書かないつもりのC.C.(男)ネタが、書いてみたら結構愉しくて(笑)
付き合い初めて間もないルルーシュ×C.C.(女)
を、生温く見守りながら応援して邪魔するC.C.(男)
みたいなSSを近日中に拍手でUPすると思います。(*´ェ`*)

C.C.が好きな自分が怖いくらいにC.C.が好きだ…ッ!!(くっ)
そんなC.C.のことが好きなルルーシュのことはもっと好きだ…ッ!!!

こーゆーテンションで好き好き言い始めて、
6月末でそろそろ1年が経過しようとしております。
1期1話から見ていてずっと好きだったのに、
二次創作はずっと我慢していた過去の自分に言いたい。
扉を開けてごらん。
その向こう側に広がるルルシーは愉しいよ(*´ェ`*)
(もっとリアルタイムに本編沿いの小話を書いてみたかった…っ)

ギアスを作ってくれた谷口監督には本当に感謝♪






以下、3/17~4/5 までのお返事です。
拍手だけの方、お返事不要の方にも感謝を♪
ありがとうございました!


【Read More】

拍手更新 「絶望エトランジェ(第一話)」 

※ FC2ではなくサイトのほうの拍手(CLAP)です。




※ ひょんなことから男になってしまったC.C.(別人)が出てきます。
※ 普通にC.C.(女)も出てきます。
※ 内容的にはものすごくルルシーです。
※ TURN.21から分岐、ゼロ・レクイエムは存在しません。
※ TURN.17「土の味」でルルーシュとスザクは手を組んでます。
※ Presented by [ La Petite Fadette ]



以前、あとがきなどで言っていた「ピザ部」の設定をそっくり継承して、
かなりギャグ要素の強い捏造SSに仕上がっています。

第一話ということで、C.C.(男)がかなり出張ってますが、
今後はルルーシュとC.C.(女)の普通の恋愛もようがメインになる予定。
(ルルシー以外もたくさん出てきます。)

ですが、今回はルルーシュがかなり可哀想です。
C.C.(男)の性格がかなりアレなので、
本当になんでも来い!な方だけよろしくどうぞ!!

んでもって、以前話していた「ピザ部」の設定では、
「くっつくまでに1年」と書いていたんですが、
それはほとんど「永遠の祝祭」でやってしまっているので、
今回のルルシーはけっこうすぐにくっつきます。(予定)
(むしろ、くっついてからが本番)

ルルシー以外のギアスキャラも出てきます。
シャーリー存命、ロロも存命。
書いてる人はとっても愉しかったんですが、
C.C.(男)が本当に変な人になってしまったので、
怒られないか心配。
(どきどき)

シ、C.C.(男)も、もうすこし本当はイイ人(予定)のはずなので。
本当に、すみません。
(先に謝っておこう)


んで、かなりイロモノ設定になってしまったので、
ログをサイトのほうに残しません。
完結したら、加筆修正して本に纏めます。(予定)



も、もういちどさいごにあやまっておこう。
本当に、すみません。





(でも愉しかったー!)←あっw

拍手更新 「絶望エトランジェ(第二話)」 

※ FC2ではなくサイトのほうの拍手(CLAP)です。




※ ひょんなことから男になってしまったC.C.(別人)が出てきます。
※ 普通にC.C.(女)も出てきます。
※ 内容的にはものすごくルルシーです。
※ TURN.21から分岐、ゼロ・レクイエムは存在しません。
※ TURN.17「土の味」でルルーシュとスザクは手を組んでます。
※ Presented by [ La Petite Fadette ]



ひとことで言うなら「THE・温度差」
前回のルルーシュのお気楽具合がきわだつ内容となっております。

このままギャグ路線でひた走ってしまおうかとも思ったんですが、
やっぱりこの時点でこの関係を選んでしまうと、
どうしてもC.C.のほうがツライと思うので。
この状態のC.C.を、いかにして幸せにするのか。
ルルーシュの青春爆走モードに乞うご期待。


とか書きつつ。
あまりにも前回とかけ離れたシリアス路線で、
愉しい話を期待していた方にはすみません。
毎回謝っております。
今回は書いてる人も少々辛かったです。


ひょっとすると、C.C.が大好きな人にものっそい勢いで
怒られるんじゃないかと今日までビクビクしてたんですが(^^);
おおむね「面白い」と言っていただけたので、
ホッと一安心です。


■ 次回予告 ■
[ 出演 ]
・ ルルーシュ
・ スザク
・ カレン

以前、宿六さんにコメントでリクエストを頂いて、
「書きません」とお返事してしまっていたんですが、
やっぱり1期の頃のカレンが大好きなので、
書きたくなってしまいました。
(天邪鬼な性格ですみません)

今から書くのでがんばりまーす。

SS更新 「絶望エトランジェ(第一話)」邂逅、「(第二話)」困惑 

SS更新しました。

⇒ 「絶望エトランジェ(1)、(2)」 WEB-CLAP にUPしていたものに加筆修正有り。

◇ 第一話 : http://ncode.syosetu.com/n2100m/1/
◇ 第二話 : http://ncode.syosetu.com/n2100m/2/
※ Presented by [ La Petite Fadette ]





うふふ。
いろいろと「書く」以外のことで悩んでいる時間が勿体なくて、
結局いつもと同じ形でサイトにUPする形式に変更しました。

んで、CLAPにUPしていたほうは、タイムアタック的に書いていたもので、
かなり荒々しい文章だったので、
(1)も(2)もけっこう加筆修正をしています。
(1のほうはキスシーンを書き直すのが愉しかった(*´ェ`*)



ところで。
サイトのほうに以前UPしていた、ルル=咲世子×シャーリーのSSですが、
あまりにもサイトの傾向とかけ離れた内容になってしまっているので、
INDEX からこっそり削除しています。
が、サーバーのほうには残っておりますので、
もしも需要がありましたら、下記のアドレスからどうぞ!!

<!-- // 白反転スタート // -->
(サイト入り口のURL)/novel/turn11/p001.html
<!-- // 白反転エンド // -->

問い合わせてくださった方、すみません!(ありがとうございました!)