FC2ブログ
【2010年07月】 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

SS更新 「絶望エトランジェ(第三話)」 逡巡。  

SS更新しました。

⇒ 「絶望エトランジェ(第三話)」 逡巡。
http://ncode.syosetu.com/n2100m/6/

※ Presented by [ La Petite Fadette ]





今回は枢木さんがメインの話です。



―――潤いが足りん~~~っ!!!



と書いてて辛抱たまらなくて、別の話がボコボコ生まれて困る困る。
ルルーシュとC.C.がメインじゃないので書きづらい(=慣れていないので)
とゆーのもありますが、私は本当にギアスの女子組みが好きだ。

ご主人様シリーズとかも、女子がメインの話だったから、
本編放映当時のテンションとあいまって、あのスピードで書き続けていられたんだよなァと
しみじみ実感してしまいました。


次回の「絶望エトランジェ」は、
Aモード:黒モードスザクさん vs C.C.
Bモード:C.C.(男) vs ルルーシュ+ナナリー
てな感じでしょうか。

C.C.書きたいよC.C.。




たくさんの拍手ありがとうございました!(*´ェ`*)

ずいぶん昔に書いた話とかにも拍手して頂いているので、
「ああ、書いてよかったなァ~」
と毎回しみじみ思ってます。
(ありがとうございます)(*´ェ`*)

いろいろがんばります。





以下、拍手のお返事です。

【Read More】

スポンサーサイト



叫ぶ。 

ウチのサイトのSSを(読むなと言うのに勝手に)読んでくれてる友人が言うわけですよ。


「まぁ、きみもこーゆーのを読んでちょっとは勉強してみたまへ」


強制されるのは大っ嫌いだけど、ちょっと頭を休めたい気分だったから、
割合素直に読んでみたわけさ。




――オールハイル・ルルーシュッッッ!!!!!!!




ちょっと頬を染めながら、上目遣いが似合ってしまう男キャラってどんだけッッッ!!!!!


今まで「ルルーシュ」って文字だけでも何百回打っているのか知らないのに、
まだまだまったくルルーシュの魅力を理解し切れていなかったッッッ!!!!!

今までどうしてルルーシュが「受け」と表現されているのか、
小指の爪の先ほども理解していなかったけれども、
今なら言える。
彼は「受け」だ。

んで、そんな彼の前では、C.C.がルルーシュ以上に受け受けしいの。



――あぁんっ、なんつー理想的なカップルッッッ!!!!!!




はぁはぁ。
ただでさえ暑くてたまらんのに、自分の体温で鬱陶しいことこの上ない。

なんか色々煮えたぎっているので、今書いているSSの完成を急ぎます。
馬車馬のようにがんばるのだ。>自分。
(*´ェ`*)

今日は何の日? 

朝からラジオを聴きながら浮かんだネタ。
本当にくだらないので、暇つぶしにどうぞ。
(*´ェ`*)




(追記)
――ハッ?!
昨日まで覚えてたのに、忘れてた!


スザク、誕生日おめでとう――ッ!!!!!!
(せっかくならスザクも出せばよかったッ…!)




携帯やmacな方はコチラから。

それ以外の方は、下からどうぞ。

【Read More】

キス色百景 SCENE.006 『ロマンティックな戯言』 

2,000文字程度で、キスに関するシチュエーションを集めてみたいな短編集。

キス色百景・第二話 「比類のない経験」と、
キス色百景・第三話 「後生だからお願い」と、
キス色百景・第四話 「至上なる幸福の二時間半」と、
キス色百景・第五話 「つかの間の陶酔」の続きで、
比類のない~の少し前、ルルシーが恋の自覚をする以前の話と、ロロの話です。

「つかの間の陶酔」で実家(=アリエスの離宮)に帰った嫁の話を書くつもりだったんですが、
全体的な世界観に付いて補足説明をするついでに、例の如くまた長い話になってます。

次回は、
1)実家(アリエスの離宮)に帰ったC.C.とルルーシュの話。
2)V.V.とルルーシュの対決。

お愉しみください(*´ェ`*)



携帯やmacな方はコチラから。

それ以外の方は、下からどうぞ。

【Read More】

SS更新 「永遠の祝祭 (番外Ⅶ) 螺旋の子守唄」 

SS更新しました。

⇒ 「永遠の祝祭 (番外Ⅶ) 螺旋の子守唄」
http://ncode.syosetu.com/n2252m/14/

※ Presented by [ La Petite Fadette ]





「永遠の祝祭(最終話)フォー・エバー」を書いたときに、
あまりの恥ずかしさにカットしたエピソードなんですが、
一年経過した今、やっぱり書きたくなって書いてしまいました母乳ネタ。(*´ェ`*)

たぶんルルーシュは、一緒に風呂に入っている最中に不意打ちで吸い付かれて、
「ほぅゎあああああ~~~~っ!!」ってなった経験とかあると思う(笑)。

私はどんだけこのシリーズが好きなんだってな感じですが、
まだ書き終わっていないフェアリー・テールの焼き直しと、
ロロの話があるんですよ~。
(いつ書くんだ? がんばる)


はー。
それにつけても、ここ数日、過去にUPしたSSに、
拍手して下さっている方が沢山居て、
今でも読んで貰えているんだなァ~と、書いた人間はとても喜んでおります。

サイトの拍手とか、FC2の拍手とかも、いちいち画面が遷移するし、
(遷移するまでに少しばかり時間が掛かるし)で、
結構面倒くさいと思うんですよ。
にも関わらず、ポチリと押してもらえると、
「読んだよ!」と意思表示して貰えてるみたいで、
やっぱり書いた人間はとても喜んでおります。
ありがとうございます!



とゆーわけで。
そろそろ「ご主人様シリーズ」の続きを書きたくなってきた今日この頃。
飽きて(とゆーよりも忘れて)なかったら、また読んで貰えると嬉しいです。

ありがとうございました!



(追記)
こっそり(?)サイトのほうの拍手更新しています。(現在二種)
ついったで書き切れなった文章+今更記憶喪失C.C.小話です。
宜しければ、お愉しみください。(*´ェ`*)

(追記2)
増えました。「永遠の祝祭(番外Ⅵ)沈丁花~」の続き。(現在三種)


ついった140文字作文、考えている分には面白いけど、
アレはモーム的ウィットに富んでないと無理だ。
(でも負けない)

キス色百景 SCENE.007 『翡翠と金色の女』 

SS更新しました。

⇒ キス色百景 SCENE.007 『翡翠と金色の女』 [R-18]
http://novel18.syosetu.com/n7507m/7/
※ Presented by [ La Petite Fadette ]



2,000文字程度で、キスに関するシチュエーションを集めてみたいな短編集。

キス色百景・第二話 「比類のない経験」と、
キス色百景・第三話 「後生だからお願い」と、
キス色百景・第四話 「至上なる幸福の二時間半」と、
キス色百景・第五話 「つかの間の陶酔」と、
キス色百景・第六話 「ロマンティックな戯言」の続きで、

1)V.V.とルルーシュの対決。
2)実家(アリエスの離宮)に帰ったC.C.とルルーシュの話です。


シャルルとマリアンヌを書くのが愉しかったー!
V.V.とシャルルの対決(?)を書くのも愉しかったー!
V.V.とルルーシュの対決は、書き足らなかったけど面白かったー!
実家に帰った嫁の顛末は……ふははははは。
やっぱり私はC.C.に、こーゆー顛末を一番望んでいるようです。


管理人C.C.を書いてるのが非常に愉しかったので、
この人の話だけ、もう少し書きたいような気もするけれど、
たぶん、これにて本当に「比類のない~」関連の話は完結です。
お楽しみ頂けましたら幸いです♪



(追記)
UPしてから3時間くらい、NOVELからのリンク先を間違ってました!w
(6話のままだった。)

修正してますので、宜しかったどうぞ!!


(追記2)
またまたこっそりサイトの拍手を更新しています。(現在四種)
季節ネタ(*´ェ`*)