FC2ブログ
【2019年11月】 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

コードギアス反逆のルルーシュ R2 | TURN 22 | 皇帝ルルーシュ 

「先日即位した第99代ブリタニア皇帝ルルーシュは、歴代皇帝領の破壊を強行しました。貴族制度は廃止、財閥の解体、ナンバーズの解放に続き、捕虜行為に関してもオデュッセウスを初めとする元皇族たちは、新皇帝を支持しているようです」
シャルルの旗が燃やされ、銅像が倒され。
なんだかこのあたりは史実が好きな自分には「ベタやなァ~」と感じてしまいました
(*´ェ`*)
(わかりやすい象徴だと思うけど、別にそんなところで税金を無駄遣いしなくても…と、いつも思ってしまうので)
メイド服姿で掃除をしているギネビアとかもうどんだけ…ッ!!

「ルルーシュのブリタニアに対する怒りは本物だった…」
元CEOの行動をポカ~ンと眺めるイカルガの面々。
誰かひとりくらいは「あのままゼロの配下で戦っていれば、今頃ブリタニアが手に入っていたのに!」とか地団太を踏んでもらいたかったんですが、それどころじゃなかったみたいですね。
ここでもう既にルルーシュの目的に気付いていたらしいカグヤ様とシンクーがすごすぎる。

「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる、おまえたちは私の奴隷となれ!」
死ねギアスを連発していた頃に比べると、これでも成長したというのでしょうか?
(でももっとひどいように感じるのは気のせいなのかな…orz)
仮に、集まっていた全員が皇帝に忠誠を誓っていて、ギアスの支配がなくともルルーシュに従うつもりでいて、それを行動で示すためにあえて自分のほうから望んでギアスをかけてもらうというプレイ(?)ならモエるんですが。(*´ェ`*)
片眼ギアスの頃は有効範囲が270メートルくらいだったはずですが、双眼ギアスになっていったいどれくらい伸びたんでしょうね?

「皇帝陛下ァ~その力、一度分析させてくれませんかねェ~?」
超がつく考古学には盛大な不満を唱えていたロイドさんも、人体の秘密には興味があるようです。
ジェレミアの登場にはまったく全然驚きませんでしたが、ひそかに同窓会やってる姿が微笑ましい。

「しかし、我ながら人望がないな。こうも各地で貴族どもが反乱を起こすとは」
「既得権益が奪われるとなれば抵抗もする」
「だからこそわからせる必要がある。血統書や過去の栄光に縋る愚かさと浅ましさを」

偶数回ですから核心に触れないのは承知してますが、来週以降このセリフに納得できる日はくるのだろうか?( ̄ω ̄;)
自分自身が迫害を受けていた立場にあるんだから、追い詰め過ぎれば抵抗して噛み付くことくらいわかりそうなものだけど。
(ここらあたりの飴と鞭の用法がシュナイゼルお兄様は上手いんですよね…。)
ところで、C.C.はチーズくんをブリタニア公式グッズにでも推薦するつもりでしょうか?
(いっそのことペアルックでも構わないから、拘束衣以外を着て欲しい(不吉だから)

「良かったのかい?」
「良かったんですか?」

この夫婦がスザクに付いて来てくれたのはうれしいけど意外。
(よくシュナイゼルお兄様が離してくれましたよね?)
このふたりが納得していることなので、きっとルルたちの狙いは穏当なことなんだ! と思うことのできる癒しのシーン。
(でも紅蓮をあそこまで改造しちゃうようなふたりだからなァ~)
ロイドさんが会長をミレイと呼び捨てにしたのも驚きだけど、やっぱり遠目に一度会ったくらいではルルのことを覚えてなかったようです。

「外には出るなよ。学園の中なら安全だ」
今回は本当にリヴァルが主人公かと!・゚・(ノД`;)・゚・
男前すぎるッ!!
ニーナが色っぽくなったなァ~と思って見てたんですが、以前はおさげだったからその影響かな?
フレイア投下の回までは本当に嫌いなキャラだったけど、嫌いなキャラほど後々好きにさせてしまうのがギアスクオリティ。
結果的にボロ雑巾状態でシュナイゼルに放り出されてしまった彼女は本当に可哀想だと思うけど、 苦労した分着実に成長していますよね。

「即位早々ルルーシュ皇帝は歴史に名を残した。ブリタニアの文化を破壊したんだから」
「序の口だよ、まだ。これから俺は多くの血を流す。虐殺皇女の名前が霞み、人々の記憶から消え去るほどに」
「な…、ルルーシュ……きみは」
「ユフィだけじゃない。ナナリーも俺たちは失った。失いすぎた。それでも明日を迎えるためには、まず世界征服から。……ふ、口にすると笑ってしまうな」

この1ヶ月に何があったのか、どういう話し合いを行ったのかは、公式小説を待つしかないのでしょうかね?
(動く二人でみたかったんだけどなァ~)
「ゼロレクイエム」=死者のためのミサ?
来週からのBGMが愉しみではあるけども。(うむ)
ロイドさんと一緒に乗馬を愉しんでいるC.C.がいったい何を話していたのかが興味あります。
しかし、ルルーシュに対して真顔で「イエス、ユア・マジェスティ!」と言ってしまえるスザクが怖い。
後のラウンズフルボッコシーンも、本当に1ヶ月のあいだに何があったのかと!
(モニカさんの「どうして味方で戦っているの?!」というTURN.20のシーンが好きだったので、ちょっとスザクを恨みます・゚・(ノД`;)・゚・)

「枢木スザクッ! きさまの目的はナイトオブワンになることと聞いた。しかし、私こそが唯一のナイトオブワン、きさまごときに譲る道理はないッ!」
ワン様のギアスは「未来を読む」
それを普段はピアスで封印していたストイックさに惚れました
使えばいろいろ美味しかっただろうに、それを自分自身に律していたわけですよね。
で、過去に一度だけ、マリアンヌのと模擬戦の際に使ったと。
死に際にマリアンヌの名前を呼んでいたので、この人格者も慕っているマリアンヌ。
残り3回でマリアンヌが豹変したあたりも描いてくれるといいのにな。(無理だろうな)

『スザク…尋常な精神力ではない。俺がかけた“生きろ”というギアス、それを逆手にとって。やっぱり大したものだよ、おまえは』
スザクがそこまでして本気で戦う正当な理由を次回に期待。
(でもあんまり公式でこういうカット割りはして欲しくないんだけどな…)

「私はブリタニア人なのか…それともッ! 何のために戦えばいいんだッ!」
フレイア投下の回から少しずつ戦うことに疑問を持ち始めている様子のジノ。
この彼がカレンに対しては「ナイトオブラウンズにだってなれるのに」と誘いをかけていたシーンが次第に切なくなってきています。
もっとルルもうまいこと懐柔してあげたらいいのに。
(そのために時間を割くのがもったいないんだろうな…)

「「えぇ~~~~ッ?!」」
このときのニーナとリヴァルが無茶カワイイ(*´ェ`*)
皇帝ルルーシュ_001

「ルルーシュ、本当にだいじょうぶなのか? 私と数人のSPだけで」
「こちらはお願いしに行く立場だ。民主主義に参加させて欲しいってな」
「へぇ~?」
「みんな好きだろう? 民主主義は」

久方ぶりの悪い顔のお二人。
しかし、アッシュフォードのプールサイドで同じような会話を交わしていた時にはモエたんですが、C.C.の不老不死の能力がどうなっているのか定かでないので、そっちのほうばかり気になってしまいます。
それにつけてもルルは、つい先日まで「ご主人様」と美少女オーラをキラキラ放ちながら呼んでいた悪い顔のC.C.に対して何も突っ込んでくれないのか?
(それが何より悲しい…・゚・(ノД`;)・゚・)

「だって…だって…友達なんだよッルルーシュは!」
おそらくここでルルがリヴァルを突き放したのは、彼を含めた大切な人々を守るためだとわかってる。
けど、それでも本当に、今のルルは全身嘘まみれの状態ですよね。
この後のカレンといい、ラストまでこの調子で嘘を重ねたままで行くのかな?
しかし、カレンとのキスシーンはビックリしましたが、そこだけしか映ってなかったので、まるきりキスのためだけにクラブハウスに出向いたような印象が( ̄ω ̄;)
無印の頃からさんざん女性に唇を奪われ慣れてきて、今ではもう自然に目を閉じて受け入れてしまっているあたりが見ていて・゚・(ノД`;)・゚・ってなりました。(ルルシーfanとしてはもう!)

「カグヤ殿。ひとつ質問してもいいだろうか?」
「なんでしょうか?」
「世界を統べる資格とはなんですか」
「教示です。人が人を統べるには」
「いい答えだ。あなたはやはり優秀だ。しかし、私の答えは違う。壊す覚悟だ、世界を…自分自身すら!」

空から降ってくるランスロット。
てっきり大気圏突入してきたのかと思いましたが、海から出てきたんですね。
今回の表の主役がリヴァルなら、カグヤ様は影のドン。登場のたびに格好良すぎます。
そんなカグヤ様を精神的にじわじわ追い詰めて、ついには泣かせてしまった
ルルに・゚・(ノД`;)・゚・
ともあれ、世界はわかるけど、「自分自身を壊す覚悟」って自暴自棄って言いませんか?( ̄ω ̄;)

「おーめーでーとォ~アハのアハのアハ
最重要人物=ニーナを迎えに来たロイドさん。
挨拶のヴァリエーションがさりげに増えてます。
(なんたる癒し系か!)

「陛下! アヴァロンから緊急入電です。帝都ペンドラゴンに…アレが」
どうやらスザクは相当フレイアに対して拒絶反応を示していて、名前を口にすることすらできないみたいですね。
全長3kmの要塞がダモクレス?
OPではこれが宇宙で戦うようなシーンが映っていたけれど、そのうち宇宙戦争を始めるのかな?

「違うな、間違っているよルルーシュ。ブリタニアの皇帝にふさわしいのは彼女だ」
まさかラスボスがナナリーだったとは!・゚・(ノД`;)・゚・
もうお兄ちゃん潔く負けを認めて、敗北宣言出してしまったほうが幸せになれるような気もしてしまう。
ナナリー死亡時にもう本当に泣けて泣けてどうしようもなかったけど、シュナイゼルがとっておきの手駒を手放すはずないのか…。
次週予告のシュナイゼルお兄様が実に悪い顔をされているので、また泣かされないか心配なんですが。
(ルルと視聴者が)
ところで、放心状態のルルを片手でぶんぶん振り回してる(?)スザクは本当に…・゚・(ノД`;)・゚・
C.C.の横目もすごい気になるなァ~
血を吐いて(?)いるのは誰の手?(シンクー?)
久方ぶりの咲世子さんの出番がものっそい愉しみです!




以下、本編視聴後すぐの感想文です。




・階級制度廃止により皇族がメイド…orz
・ディートハルト黒の騎士団から離脱(シュナイゼル側に合流)
・「おまえたちは私の奴隷となれ」ルルのギアス…orz
・玉城が良いこと言った!
・シンクーの反論
・ロイドさん「皇帝のギアス研究させてください」発言
・C.C.の位置はむしろ后妃?!
・OPの背景が青空に復活!
・ニーナがかわ…
・でもやっぱりフレイアのせいで命を狙われていた。
・ゼロレクイエム(ユフィの虐殺が霞むほどの大量虐殺)
・ラウンズvsスザク(スザクが怖すぎる…!)
・モニカさんが…!(ゴトゥーザ様!!)
・ジノ…ジノはだいじょうぶですよねッ?!
・ワンさまが…!
・「未来を読むギアス」ワン様はマリアンヌと戦闘経験有り(本気?練習?)
・ジノ「ブリタニア人なのに…何のために戦えば!」
・皇帝ルルーシュ、リヴァルを無視…!
・「初めまして」とカレンへ(氷の微笑)

・カレンッどんだけ捨て身ッ!!!!

・悪逆皇帝ルルーシュ
・玉城が悪いこといった!
・カグヤを泣かした…orz(手でギアスを防いでる姿がもう…ッ!!!)
・最重要人物:ニーナ⇒ロイドさんが捕まえた。(むしろ保護ですよね?)
・帝都ペンドラゴンにフレイア投下するシュナイゼル
・アーニャはシュナイゼル側に合流

・ナナリー―――ッッッッ!!!!!!!!!

(以上、本編を見ながらの実況でした。)


………今までのギアスの中でいちばんワケがわからん展開だったかも。
ルルーシュが何を考えているのか本当にわからない。
何が一番怖いかって、一見シュナイゼルが「良い指導者」で
ルルが完全に「悪逆皇帝」として描き分けられているところ。
シュナイゼルの目的を阻止するために、人情とかまったくの度外視で、
とにかく手段が優先で、時間をかけていられないのかもしれないけど、
それを具体的に描いていないので、今まで感情移入していた登場人物が
すべて怖い人のように映ってしまった。
(そのくせ「よっぽど人徳がないのだな」って…orz)
スザクにしろ、C.C.にしろ、素直に納得しているってことは
何かしら後になってみれば「なるほど!」な事実があるのだろうけど、
今回の話だけでは本当につらい。
実は今回のルルは影武者だったんですよ! とか言われても、
むしろ素直に納得できてしまいそうな気もしている。

「おまえたちは奴隷になれ!」のギアスとか、
「俺のかけた生きろギアスを利用して…さすがだな」と感心しているところとか、
それに頭からしたがっている「イエス、ユア・マジェスティ」なスザクとか、
ユフィの虐殺を薄れさすほどの虐殺でスザクが動揺していたけど、
あれは「ユフィのことを考慮してくれてありがとう!」なのか、
「あれ以上の虐殺なんてありえないよ!」なのか微妙なところ。

ま、偶数回なので、視聴者にグルグル考えさせることが狙いだとわかっているんですが。
最後のナナリーの「お兄様、わたくしはあなたの敵です!」発言が…もう…。
次週予告で咲世子さんも映っていたので、ギルフォードや朝比奈も無事なのかな?
(それともナナリーと一緒にいた人だけシュナイゼルが助けた?)
またルルがぐだぐだになってスザクに責められてましたが、さて。
そして気になるのは、手の甲に血を吐いていた人。(シンクー?)

前回ルルはシャルルたちに「おまえたちにとって優しい世界なんだよ!」と
言っていたけど、彼が今抱いている世界観のヴィジョンが不明確なので、
今週一杯はまた激しく悩み込んでしまいそうです。
谷口監督作品はラストの追い込みが激しく超展開らしいので、
来週が本当に不安と期待でブルブル…ッ


というよりも、ムチャクチャ作画が綺麗でありました。\(^o^)/


(ちゃんとした感想文はまた後日)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ronsard3.blog29.fc2.com/tb.php/125-5b249d8f

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第22話 「皇帝 ルルーシュ」

コードギアス R2 第22話 「皇帝 ルルーシュ」 あらすじ 世界は変貌を遂げようとしていた。超合集国とブリタニア帝国。 二極化した力の激突は...
  • [2008/09/07 18:02]
  • URL |
  • Shooting Stars☆ |
  • TOP ▲

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN22「皇帝 ルルーシュ」

博士「みんな、奴隷になりたいかい!?」 助手「お前のは絶対嫌だwww」